イタウバの強度と加工性の関係

イタウバで作った埋め込みナットです

これはスノーボードに実験で使いたいとのご依頼でした

「水にも負けない強い材料でお願いします」

この要素で考えると強度の強い樹種は何個か思い浮かびます

イペ・ウリン・マニルカラ・・・などなど

しかしこの小さくて細かい加工ができるか、と考えた時にどうしても強度の強い樹種は加工性が悪く難しいだろうと思いました

そこでイタウバしかないという結論に至りチャレンジしてみました

イタウバは耐水性のある硬質木材ですが加工性も良いという稀有な性質を持っています

一見相反しているように見えるのですが、実際に大工さんからも「イタウバは加工がまだやりやすいわ~」といったお声も聞きます

写真の通りかなり薄い所やねじ山などは強度が無ければ形状をキープできないとおもぃます

しかしこの加工ができるという事は加工性が良くなければ無理です

あらためてイタウバは稀有な樹種だと思います

イタウバについて https://www.itauba.info/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です