シロアリに強いイタウバ

イタウバはシロアリに強い性質を持っています

この性質はデッキの下地材として非常に重要な要素です

下地材とはデッキ板の下側にある束柱・大引き・根太の事です

この部分は湿気がこもり乾きにくい環境にあるので、腐食しやすくシロアリも付きやすいです

そもそもイタウバは屋外でも15年以上使用することが出来る高耐久性木材です

その為、下地材の腐食しやすい環境にも負けない強さを持っています

加えてシロアリに強い成分を持っているからにはよりこの環境に適した材料といえます

実はウッドデッキはデッキ板よりもこの下地材こそ丈夫な材料にしないと長持ちしません

どうしてもデッキ板に目が行きがちになりますが、配慮しなければいけないのは下地材であり、木材の性質からイタウバは最適だと言えます

デッキのある生活を長く安全なものにする為にも、最適な材料で下支えして頂ければと思います

イタウバの下地材について https://www.itauba.info/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です