自然素材の特徴を知り我々の生活も充実させていく

今日はイタウバの性質「シロアリに強い」について書こうと思います

イタウバは樹種の性質上「シロアリに強い」性質を持っています

この性質をウッドデッキの下地材にかけ合わせると、抜群の効果が表れます

下地とはウッドデッキの歩くデッキ板の下にある材料の事で、主に束柱・根太・大引きを指します

当然、この場所は湿気がこもりやすく腐食もしやすくなる為、環境としてシロアリがたかりやすくなっています

環境に関しては変えようがないので、後は樹種の性質で対応するしかないと思います

イタウバのようなハードウッドは元々腐食に強く、これはシロアリも付きにくいといえますが、さらにイタウバは樹木の成分でシロアリが付きにくくなっているんです

この性質を利用して下地材として使用するのが最適です

自然素材の特徴を知ることで、適材適所に材料を配置することが大事だと思います

自然素材を利用しながら我々の生活も充実させていくのが一番賢いやり方でしょう

無駄にはしない使用で自然も人間生活も大事にしつつ互いの配慮を忘れずに共存共栄を取っていくことこそが長期的な繁栄につながると思います

イタウバの「シロアリへの強さ」について https://www.itauba.info/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です