老朽化した縁側のBefore・After

中庭にあるこの縁側を交換することになりました

かなり老朽化が進んでいますので、お家の方も「また長く使えるようにして欲しい」とのご希望でした

いつもこの縁側から池の鯉に餌をあげていて素足で出られていました

その時に「樹種はイタウバが良いな」と決定しました

イタウバという樹種はこうした屋外でも15年以上使用することが出来る硬質木材です

ここはお家の方のご要望と合致しています

またその他の特性として「芯は強いが表面が柔らかい」という点です

この特性がもたらす効果は、いずれ訪れる表面にササクレが生じた時にそのササクレが柔らかいんです

通常このような高耐久性木材は「芯も表面も強い」です

その結果、ササクレが生じた時にはそのササクレも強く「素足に刺さった時に痛いんです」

お家の方の鯉への餌やりで素足で出られている所を見て、ご要望も生活スタイルにもイタウバが合っていると思いました

そこでご提案したところ、触った感触で採用して頂きました

池の横で場所も狭い現場でしたが大工さんが頑張ってくれました

イタウバの綺麗な縁側が完成です

今日からは安心してまたここから鯉に餌をあげてもらいたいです

イタウバウッドデッキについて https://www.itauba.info/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です