「鯉にエサをあげる」時は「丈夫で素足に優しい」が一番いい=イタウバ

今回、あるお家の縁側を新しくしました

「イタウバ」という超硬質木材に分類されている木材を使用しました

※イタウバとは https://www.itauba.info/

最初はこんな感じでかなり老朽化が進んでいて、実際にお家の方も「何年前に作ったものか分からない」といった感じで、でも長く使っていたのは間違いないので

「今回も長く使える縁側にして欲しい」

というのがご希望でした

この縁側からは綺麗な中庭を堪能することが出来て、池には鯉が泳いでいます

「毎朝、鯉にエサをあげているんです」

と縁側に出てエサをあげていました

この時、靴下で縁側に出ていたのを見て

「イタウバがちょうどいいんじゃないか」

と思いました

イタウバの性質は以下の通りです

① 屋外でも15年以上使用可能

② 塗装や防腐処理のメンテナンスは不要

③ 素足に最も優しいハードウッド

「長持ちさせる」というご希望については①で叶います

また②が意外と重要で、これは「何もしなくても15年以上使用することが出来る」という事を意味します

「意外と」といったのは、ホームセンターとかで販売されているソフトウッドと比較すると、柔らかい木はやはりすぐに腐食が進みます

そうすると、定期的な塗装や防腐処理が必要になるんです

半年か一年ごとのメンテナンスはかなり大変で、でもそれをしないと腐食は進んでしまいます

せっかくのお休みをデッキに費やすのはかなり面倒でもったいないと思うのです

イタウバのようなハードウッドは価格は高くなりますが、結局長持ちしますし、設置後の時間も取られることがないので、お休みの時間を自由に使うことが出来るようになります

あと③は「イタウバ」が人気の理由です

このお家の方の生活習慣である「鯉のエサをあげる」ときにデッキは「丈夫で素足に優しい」ことが一番いいと思ったのです

そういった理由から「イタウバ」をご提案させて頂き、この度設置しました

この新しい縁側になって、もう足元の心配は要りません

また綺麗な中庭を堪能しながら鯉にエサをあげて欲しいです

新たな縁側の生活を存分に堪能して頂ければと思います

番外編 この縁側の4か月後の様子です

イタウバについて https://www.itauba.info/

イタウバ市場のFacebook https://www.facebook.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%90%E5%B8%82%E5%A0%B4-131379373607485/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です