「スノーボードの埋め込みナットに使ってみようと思って」

「木材でこんなものを作れませんか?」

「これは何に使うんですか?」

「スノーボードの埋め込みナットに使ってみようと思って・・・」

実験用で一度木材で使ってみるとどうなるのかを試してみるとのことで図面を頂きました

まず最初に

「こんな細かい加工をすることが出来るのか」

という所で職人と相談したところ

「加工は出来る」

とのことでした

次は

「加工は出来るとしてどの木材で作るのか」

という点です

①スノーボードで使う=耐水性がよくないといけない

②ナットに使う=ねじ山がしっかりと出来る硬い木が必要

③薄い円盤部が割れずにキープできる=硬い木材

結局「耐水性のある硬い木材」でなければ作れないなと思いました

そうすると次は

「硬いと加工が難しい」

という問題が出てきます

「耐水性のある硬い木材」の中で一番加工性が良い=イタウバ

ということでイタウバの材料をもう一度職人の所に持って行って

「この木でこの部品を作れますか?」

「いけるで」

と回答をもらい製作を開始しました

職人さんに頑張ってもらい出来上がった部品を見た時は「さすがですね!!」と職人の技術の高さに感心しました

このまま郵送して実験で使ってもらいます

どんな結果になるか分かりませんが、自分たちで出来る限りのことはやった気があるので後は待つだけです

上手くいくとうれしいな

▼イタウバについてはコチラ↓

https://www.itauba.info/

▼イタウバ市場のFACEBOOKはコチラ↓

https://www.facebook.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%90%E5%B8%82%E5%A0%B4-131379373607485

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です