イタウバデッキの色の変化(本来→1か月後→4か月後)

これはイタウバデッキの「本来の」色合いです

「本来の」とはイタウバは太陽にあたると数日で濃い色に変わる性質があるからです

よって完成時には「黄色」ではなくもっと濃い色になっています

この現場も持込の時は最初の写真のような「黄色」でしたが、完成時にはこのような色合いに変化しています(納入から1か月後の写真です)

こちらの縁側も完成直後はこのような色合いですが4か月後は下記動画のような色に変化します

この現場はまだ日に当たらない場所なので変化も少ないですが、とにかくイタウバは「色が濃くなる」ウッドデッキです

ご検討の際は「濃い色」になることを想定してご参考にして頂ければと思います

▼イタウバについてはコチラ↓

https://www.itauba.info/

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です