イタウバの持つ性質がベランダに求められている要素と合致している

あるお家のベランダにウッドデッキを設置したところの写真です

ウッドデッキを使用する時に気になるのは「価格」と「使用年数」ではないでしょうか

ご自身の生活に合ったデッキを選択することが、その後の生活の満足度に大きく影響すると思います

世の中には色んなウッドデッキがありますが、最近人気なのは「イタウバ」でしょう

ハードウッドに分類されるデッキで「使用年数は15年以上」です

その中でも人気の理由は「素足に優しい」という点です

ウッドデッキを設置される方のイメージとして、素足でこの上を駆け回ったりくつろいだりするのを想像されているのではないでしょうか

イタウバは「芯は強いが表面は柔らかい」という稀有な特徴をもっています

大体は「芯も表面も強い」か「芯も表面も柔らかい」のどちらかです

「芯も表面も強い」樹種だといずれ訪れるササクレが生じた時に、そのササクレも強く刺さると痛いです

「芯も表面も柔らかい」樹種だとこれは長持ちしません

その両方の良さを兼ね備えた「イタウバ」は素足で歩くことを想定している一般のお家のベランダに人気になっています

当然「強さ」のあるイタウバなので下地としても十分機能します

実はウッドデッキで一番重要なのはこの下地(床の下の材料)です

床を支える場所ですが空気の通りも悪く湿気もこもりやすいので、木材にとっては腐食しやすくシロアリも付きやすい環境です

しかし腐食に関してはイタウバの芯の強さでカバーします

シロアリに関しては、イタウバに含まれる樹木の成分がシロアリをつきにくくさせます

そういった事もあり下地材としては最高の樹種だと思います

そしてイタウバに支えられるベランダはお家の方にとって「長く安心して使える」という最大の効果をもたらします

価格に関してはソフトウッド(杉・桧・レッドシダーなど)よりは高くなりますが、ハードウッドで有名なイペやウリンよりは断然安いです

何よりもイタウバの持つ性質が一般のお家のベランダに求められている要素と合致しているのが面白いです

これからもこの人気は広がっていくでしょう

※イタウバデッキについて https://www.itauba.info/

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です