お家の方に「気にならない状況」を長く提供するのがこのデッキの価値です

こちらは建設中の一般住宅です

大部分は出来上がり、外部のベランダも完成して後は室内の最終段階といった所です

今回はベランダの材料を担当させて頂き「イタウバ」というウッドデッキを納めさせて頂きました

「素足の最も優しいハードウッド」

イタウバの特徴はこれです

屋外耐久年数は15年以上(塗装や防腐処理は必要なし)

ハードウッドでは稀有な「表面の柔らかさ」を持つので、素足で歩くことを想定している一般住宅のベランダに合っています

こういった点から選んで頂いたのですが、いつも倉庫にあるイタウバがこうして住宅の一部として役目を果たしている所を見ると感慨深いモノがあります

太陽に当たって段々濃い色になってきました

ここでお家の方がくつろいだり遊んだりして新たな生活を満喫して頂くことが出来ればうれしいです

足元を支える材料として「安心して長く使用できる」というのは一番重要であり、お家の方に「何も気にならない状況」を長く提供するのがこのデッキの価値です

これから長いお付き合いになるので喜んで頂ければと思います

※イタウバデッキについて https://www.itauba.info/

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です