今日、現場へ配達する「イタウバ」とは

今日は現場へ配達します

中庭にベランダを設置する現場に納めます

今回は「イタウバ」というデッキを使用します

※イタウバとは https://www.itauba.info/

「イタウバ」はハードウッドと呼ばれる高耐久性木材に分類される木材です

屋外耐久年数は15年以上

これはよくある塗装や防腐処理をしない時での数字です

また最大の特徴は「表面に柔らかさがある」ということです

この効果は「素足に優しい」です

新品の時はもちろん、いずれ訪れるササクレが生じた時にもそのササクレがハードウッドの中で一番柔らかいのです

一般住宅では素足で歩く方が多いので、この性質は一般住宅のデッキと合致しています

あと「白アリが付きにくい」特徴もあります

これはイタウバに含まれる成分がシロアリが付きにくくさせています

この性質は下地材に大きな効果をもたらします

デッキ下の角材(下地材)は雨にも濡れるし湿気がこもりやすく空気の流れが悪いので白アリが付きやすいんです

この環境でこのイタウバの性質はデッキの寿命を長くすることに大きく貢献します

これから納めるお家の方には安心して長く使えるデッキとして喜んでもらえればと思います

▼イタウバについてはコチラ↓

https://www.itauba.info/

▼イタウバ市場のFACEBOOKはコチラ↓

https://www.facebook.com/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%90%E5%B8%82%E5%A0%B4-131379373607485

アバター

投稿者: itaubaadmin@

塚田木材株式会社 イタウバ担当 塚田智大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です