生活様式を考慮したデッキ

先日、この現場の交換工事に取り掛かりました

中庭の濡れ縁がかなり腐食していましたので交換するにあたってどのデッキにしようかと考えていたところ、この縁側から毎日池の鯉に餌をあげていました

当然裸足だったり靴下を履いていたりしていて、靴やスリッパを履いている様子ではありませんでした

「次は丈夫なベランダを」というご要望でしたのでそれらの条件を総合してイタウバを提案させて頂きました

イタウバは防腐処理や塗装などをしなくても屋外で15年以上使用することができる高耐久性木材です

さらに稀有な特徴として「芯の部分は強いが表面に柔らかさがある」という点です

通常、高耐久性木材は芯も表面も硬くて強いだけに、いずれ訪れる表面の消耗、具体的に言うとササクレが生じた時に素足で歩くとそのササクレも強い為、刺さると痛いんです

その点イタウバだと表面が柔らかい為、ササクレがふやけて柔らかいんです

お家の方の生活様式をみて耐久面と安全性を考えた時にイタウバが最適だと思いご提案させて頂きました

これからは丈夫で安全なベランダになりましたので、安心して鯉に餌をあげて欲しいです

イタウバデッキについて https://www.itauba.info/

イタウバの色の変化

こちらはイタウバ本来の木肌です

黄色い色がイタウバの色ですが、イタウバの性質として2日ほど太陽にあたると少し濃くなります

こんな感じになります

よってイタウバのベランダをご検討されるときは、完成時はこの濃い色の方を想像して頂ければと思います

イタウバについて https://www.itauba.info/

店舗フローリングとの相性

こちらは店舗の床によく使用されているイタウバフローリングです

イタウバは高い耐久性を持ちながら、表面の木肌は柔らかいという稀有な特徴を持っています

よってこれを店舗フローリングとして使用した場合

「長く使用することが出来て、人肌が触れた時にも優しい」

という事になります

お店の方にとって、長く使えるというのは必須条件だと思います

さらにお客様がひょっと触れた時にも問題が無いようにしたいというケアも必要だと思います

この相反した条件を併せ持つ樹種はイタウバ以外は見当たりません

イタウバの性質と店舗フローリングの相性が良いのでこの場所の製品に最適だと思います

イタウバフローリングについて https://www.itauba.info/

イタウバ丸太のスライス盤

これはイタウバの丸太をスライスしたものです

こういうのは初めて見ました

いつも見ているイタウバとは全く異なる風合いでスライスした直後はこんな感じなんだと思いました

ここまでのサイズになるともはや違う価値を持った製品です

一目でインパクトを与えられるものなのでそれを活かした用途は無いものか思案中です

装飾部品として店舗の壁にこのまま並べるのも面白いかも・・・

遊歩道の踏板がこんなものだったら面白いな・・・

などなど

貴重な製品でまだ見たことのない風景を創って欲しいと思います

何かアイデアがあればぜひ教えて欲しいです!!

イタウバのスライス盤について https://www.itauba.info/

イタウバデッキを塗装すると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般住宅にベランダを新規に設置して頂きました

今回はオールイタウバを使用して頂き、珍しく表面にはクリア塗装をしています

従来のイタウバはこんな感じですが、クリア塗装をするだけでも見た目はかなり違ってきます

クラシックな色合いになって、いい感じに仕上がっています

元々イタウバは塗装をしなくても15年以上使用することが出来る高耐久性の樹種です

それを塗装すると耐久性がさらに向上します

また機能の面だけでなく見た感じも良いのでクリア塗装も良いと思います

見た目で気に入って頂ければクリア塗装をお勧めします

イタウバデッキのクリア塗装について https://www.itauba.info/

見たことのないイタウバ 40×200mm

今回商品ラインナップに加わったイタウバデッキ 厚さ40mm 幅200mmです

これは見た瞬間に「すごいな!!」と思わせるサイズです

今まで最大が30×145mmでしたが、幅200mmはやはり違います

この製品の価値はここだと思います

「見たことのない製品は見たことのない空間を創る」

イタウバですから機能面では屋外耐久年数15年以上、塗装・防腐処理不要の手間無し、などがありますが、それを超えるインパクトと希少価値の生む貴重な空間創造のアイテムになりえます

今まではこの日記でもイタウバの機能面をよく書いていましたが、この製品に関してはその点よりももっと魅力を秘めたものがあると思います

見たことのない空間を創る時はこの見たことのないイタウバデッキをパーツとして活用して欲しいです

イタウバデッキ 40×200mmについて https://www.itauba.info/

シロアリに強いイタウバ

イタウバはシロアリに強い性質を持っています

この性質はデッキの下地材として非常に重要な要素です

下地材とはデッキ板の下側にある束柱・大引き・根太の事です

この部分は湿気がこもり乾きにくい環境にあるので、腐食しやすくシロアリも付きやすいです

そもそもイタウバは屋外でも15年以上使用することが出来る高耐久性木材です

その為、下地材の腐食しやすい環境にも負けない強さを持っています

加えてシロアリに強い成分を持っているからにはよりこの環境に適した材料といえます

実はウッドデッキはデッキ板よりもこの下地材こそ丈夫な材料にしないと長持ちしません

どうしてもデッキ板に目が行きがちになりますが、配慮しなければいけないのは下地材であり、木材の性質からイタウバは最適だと言えます

デッキのある生活を長く安全なものにする為にも、最適な材料で下支えして頂ければと思います

イタウバの下地材について https://www.itauba.info/

イタウバデッキのメリットとは

イタウバデッキの定番サイズ 30×105mm と 20×105mm です

他のウッドデッキもこのサイズが基本になっています

厚さと幅のバランスがちょうどいいのではないでしょうか

あまり広すぎても反りやすいので

このデッキを貼れば、もう15年以上は塗装や防腐処理無しでも普通に使えます

さらに表面の劣化はいずれ生じてしまいますが、その時のササクレがふやけて柔らかいのです

これが「芯は強いが表面が柔らかい」イタウバの最大のメリットです

これが「素足に最も優しいハードウッド」と言われる所以です

安心・安全にウッドデッキ生活を満喫して頂けるアイテムです

イタウバウッドデッキについて https://www.itauba.info/

デッキ生活を満喫して欲しい

新築住宅のベランダにイタウバデッキを使用して頂きました

イタウバは屋外で15年以上使用することが出来る高耐久性木材です

その間に防腐処理や塗装などのメンテナンスは必要ありません

さらに、芯の部分は強て表面には柔らかさがある、という稀有な特徴を持っています

この特徴がもたらす効果は、表面にササクレが出た時もそのササクレがふやけた状態でその上を歩いても特に問題がありません

ウッドデッキの場合、ササクレはいずれは生じます

その時にイタウバのような高耐久性木材は往々にして強度がある為、ササクレも強度があり、うっかり素足で歩いた時に痛いのです

イタウバは自身の成分が表面を覆うという特徴があり、そのおかげで表面に柔らかさが出ます

その為「素足に最も優しいハードウッド」と言われ、一般住宅のベランダに人気になっています

一般住宅のベランダは歩き回ったりくつろいだりするイメージで作られると思います

その時に機能面で安心してそのようなデッキ生活を満喫して頂く為にも、イタウバは最適です

今回も完成後は新しい生活を十分に満喫して欲しいと思います

イタウバデッキについて https://www.itauba.info/